自然共生スタッフブログ

お客様の声、旬な商品紹介、自然共生の活動などをご紹介します。

お料理

ゆずこしょうでサバの水煮缶パスタ

日曜日にゆずこしょう好きの友達が遊びに来たので、お昼ご飯はサバの水煮缶でパスタを作りました

20240512_122355 のコピー

ナッツのふりかけみたいなのを貰ったので、仕上げにかけるととっても美味しかったです

味付けは、ガーリックゆずこしょうのみ

気に入ってもらえて良かったです

セロリやキュウリのピクルスも作っていたのですが、セロリが苦手というので私が全部セロリを食べて、友達はきゅうりとトマトを食べました

グリンピースが苦手なのは知っていましたが、セロリやゴーヤも好きじゃないらしく、私の好物が苦手なのは困りますね

ガーリックゆずこしょうは、「これ1つで味が決まる!」と歴代アンバサダーの方から信頼が厚い商品の1つで、必ず冷蔵庫にストックしています

パスタに使う時は、茹で汁に溶いてから回しかけると均一に味が馴染ますよ

そば処横井

寒暖差が激しくて、毎日着るものに困りますね

気温によってお昼のメニューも替わります

暑い日は、「そば処横井」になっていました

20240510_122440 のコピー

わざわざ1回分ずつまとめて出てきます

素麺や冷や麦でも同じように丁寧な盛り付けで提供されます

料理長は蕎麦が好きすぎて、ふるさと納税で大量のお蕎麦を注文したとか

20240510_122431 のコピー

つゆにネギとガーリックゆずこしょうをほんの少し混ぜるのがポイントです

私のデスクはキッチンから一番離れているのですが、それでも料理長が豪快に蕎麦をすする音が聞こえてきました

蕎麦のCM、お待ちしています

そのうち、自分で蕎麦打ちを始めそう

すでにこの前、生パスタを作っていました

20240424_210133 のコピー

20240424_210129 のコピー

20240424_210121 のコピー

モチモチで、クリーム系のソースと相性が良さそう

仕事から帰って、粉からパスタを作ろうと思えるのがすごい

横井飯店で焦がしガーリック醤油バター炒飯

昨日の昼休み、キッチンから「ジュワー」とフライパンの油が勢いよく跳ねる音がすると思ったら、中華料理屋がオープンしていました

横井飯店の日替わりメニューは、焦がしガーリック醤油バター炒飯でした

20240509_122443

挽肉入りの炒飯をオロシニンニク醤油「醤タイム」で味付けし、最後にバターをのせて完成

個人の感想ですが、醤タイムは火を通したほうが芳ばしい香りがひき立って美味しいです

バターとの相性も最高

20240509_122439 のコピー

仮に炒飯の具材が何も入っていなかったとしても、ご飯を醤タイムで炒めてバターをのせるだけでも、大満足のお味です

店主に、なぜバターはフライパンで溶かして全体に絡めず、あとのせなのか聞きました

すると、「ご飯の熱でバターが溶けた部分と、バターがない部分の両方の味を楽しみたいから」と。

なるほど、そういうことか

でも、私は全体にバターが均一に行き渡っているほうが好みなので、自分で作る時はフライパンで溶かして混ぜようと思います

その辺はお好みでどうぞ

それにしても、美味しかったなぁ

黒ごま小町ドレッシング

リグナンリッチ黒ごまを使った濃厚ごまペースト、「黒ごま小町」のアレンジレシピを紹介します

20240303_123039 のコピー

小町ドレッシングです

胡麻の原料メーカーさんから教えて頂きました

作り方はいたってシンプル

黒ごま小町1本、醤油 小さじ1、酢 小さじ1を混ぜるだけ

寒い時期は小町が溶けにくい場合があるので、材料を全部合わせたら20秒ぐらいレンチンして混ぜると、混ざりやすいです

黒ごま小町には、ごま油も少し入っていますので、オリーブオイルなどを入れる必要がありません

黒ごまの濃厚ドレッシングに仕上がるので、ぜひ試してみて下さい

20240303_122516 のコピー

酸味をもう少し抑えたい方には、お酢をカンタン酢にしたり、バルサミコ酢も合いますよ

味には自信があるのですが、かけると・・・

20240303_122645 のコピー

当然のことながら、真っ黒になるのでちょっと見た目はあれですが・・・

夏は冷しゃぶにかけたら美味しいだろうな〜と想像しています

簡単なのでぜひお試し下さい

ご褒美にローストビーフ

テレビ出演の翌日、昼休みにキッチンから美味しそうな匂いがすると思ったら、、、

20240301_122329 のコピー

牛肉の塊を焼いていました

ローストビーフを作るそうです

テレビ生出演を頑張った自分へのご褒美だとか

スマホで時間を計りながら、肉の表面をこんがりやいていきます

20240301_122332 のコピー

そのあと、アルミホイルで包んで余熱で火を通します

20240301_122547 のコピー

本来ならそのまま放置なのですが、昼休みに作っているので時間短縮のために、今回はアルミホイルで包んだ後、オーブンで火を通していました

20240301_123724 のコピー

仕上げのソースは、にんにくとリンゴのすりおろしがたっぷり入ったガリプロの焼肉のタレ【醤油味】をかけて出来上がり

20240301_123830 のコピー

ご飯は海苔巻き

さすがに海苔巻きは買ってきたものです

私もちょっと頂きました

赤いのが苦手なので、しっかり火を入れてくれました

一緒にいる期間が長いと「食」の好みも把握してくれていて感謝です

20240301_131026 のコピー

ローストビーフの姿はなく焼肉になりましたが、柔らかくてタレとベストマッチでとても美味しかったです

ご馳走さま

★のんちゃん紹介!!★

能瀬ゆかり


自然共生の能瀬です。情報誌を作ったり、お客様の取材に行ったりの毎日です!!
日々の出来事や、取材の話などをアップしていきますので、ぜひ立ち寄ってください♪

Archives
記事検索
QRコード
QRコード

自然共生へ

                                    

ブログランキング参加中!!

↓↓クリックしてね↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                                    

                                    

ブログランキング参加中!!

↓↓クリックしてね↓↓

人気ブログランキング

                                    

mytaste.jp

                                          

↓↓↓↓↓ブログランキング参加中クリックしてね↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村