最近、週に1回は作っている簡単にできる鶏のむね肉を使ったサラダをご紹介します


<材料>鶏のむね肉、エリンギ、大根、ブロッコリースプラウト(ネギや大葉でもOK)、胡麻油、ポン酢、料理酒、塩コショウ

<作り方>

1.むね肉にフォークで両面穴を開ける。

20-03-14-19-12-30-815_photo


2.塩コショウと料理酒を両面にまぶす。

20-03-14-19-16-22-449_photo


3.耐熱皿に入れて、ラップをしてレンジで5分加熱。

4.エリンギを食べやすい大きさに切って、胡麻油をしいたフライパンで炒め、軽く塩コショウで味付け。

20-03-14-19-23-38-711_photo


5.大根おろしをつくる。

6.レンジで加熱したむね肉を食べやすい大きさにさく。※かなり熱いので火傷に注意。

20-03-14-19-37-41-012_photo


7.6に炒めたエリンギと水分を切った大根おろしを加える。

20-03-14-19-38-37-019_photo


8.7にポン酢をかけてよく混ぜ合わせる。

20-03-14-19-39-08-182_photo


9.ブロッコリースプラウトを彩りに加えて混ぜたら出来上がり!

20-03-14-19-44-03-856_photo


20-03-14-19-45-53-700_photo


さっぱりしていて、いくらでも食べられますよ

夏は冷やしておくと一層美味しいと思います

鶏のむね肉はパサパサしているイメージがありますが、料理酒を全体にかけて5分ぐらいおいてから調理するとふっくらしっとりに仕上がります

私が最近気に入っている隠し味の素をご紹介

20-03-14-19-40-28-382_photo


柚子唐辛子です

これを知ったきっかけは、にんにく課長が持っていて、試しに味見をさせてもらったら激ウマ

20-03-14-19-40-39-012_photo


岡山県産の柚子と唐辛子が使われていて、販売している場所を探していたら、村上くんが「岡山駅のお土産屋さんにあったで」と

そんな身近に売っていたとは、早速帰りに幸子さんにも頼まれていたので2瓶買って帰りました

これをお味噌汁や水炊きのポン酢に少し混ぜると絶品です

辛いのは苦手ですが、これは本当に美味しい

むね肉のサラダにも混ぜる合わせる時に、ほんの少し加えてみました

20-03-14-19-40-06-879_photo


20-03-14-19-41-38-892_photo


大正解でした

これ、同じような見た目の箱で、赤と緑の2色になっているのもあります

それは、ソースタイプなのでお間違えなく

全体が赤い箱が、このペーストタイプです



↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村