昨日、帰宅したら健康診断の結果が届いていました

ドキドキしながら開封すると、全部A判定だったと言いたいところですが、血圧だけC判定でした

初のバリウムに気合が入りすぎて、血圧が急上昇してしまい、何度測り直しても高くて今回は諦めました

普段、測るといたって正常値なので大丈夫なはず

C判定でも経過観察でまた1年後・・・という感じなので、来年はバリウムの様子もわかったことだし、落ち着いて臨みたいと思います

今、年明けに必要な制作物を色々と作っているのですが、来年の共生通信は表紙の絵を岡山の名所にしようと考えています

お客様から、「岡山の名所を知りたい」というアンケートを頂いたことがヒントになりました

トップバッターの新年号(1,2月)は、岡山城を予定しています

名称未設定 1


絵に解説文を加えたいなと思って、お城に詳しい磔さんにお願いすると、2パターンも考えて下さいました

共生通信に掲載しなかったほうの解説を折角なので、ここでご紹介したいと思います



岡山城は、古くは南北朝時代に石山城という名であったものを、戦国時代に備前(岡山県南部)に下剋上で勢力を伸ばした宇喜多氏によって縄張り(設計・配置)が改められ、豊臣秀吉の天下統一後に、同じく宇喜多氏によって現在のような石垣や天守を備える姿になったようです。

その後、関ヶ原の後に改易(取り潰し)となった同氏に代わって、小早川氏が入り、小早川氏の子孫が絶えた後は池田氏によって統治されました。

廃藩置県後、天守は残っていたのですが、太平洋戦争の空襲で焼失しました。現在は、コンクリートで復元された姿を見ることができます。



だそうです

歴史にとても詳しく、何を聞いてもすぐにお返事が返ってくるので本当に素晴らしいです

今度から、お城や歴史的背景のある場所を訪れる際には、あらかじめ磔さんに説明を伺ってから行きたいと思います

色々知って行くのと知らないで行くのは、楽しみ方が違ってきますからね

そんなの自分で調べろという感じですが、それがなかなかできないんですよ

このブログでもたまに歴史にまつわる話しを掲載できればと思っています

今日は朝からとっても気持ちの良い青空が広がっています

皆さん、良い一日を


↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村