自然共生スタッフブログ

お客様の声、旬な商品紹介、自然共生の活動などをご紹介します。

生島ヒロシさんのラジオで胡麻板を紹介

おはようございます

今朝は毎月恒例の生島さんのラジオで胡麻板が紹介されましたので、6時前に出勤しています

さすがにこの時期になると、5時台は暗いですね

今朝は、いつになく沢山のお電話をいただき、胡麻板ファンが増えそうです

890

93


社長が朝ご飯に、愛情たっぷりのおにぎらずと豚汁を作って来て下さいました

とっても温まりました

ご馳走様です


↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村


ゴリラ食堂 麻婆豆腐

ここ数日、よく降りますね

こんなお天気なので長靴がなかなか片付けらず、ほぼ毎日履いて出勤しています

会社にフライパンが届いてからというもの、お昼になると毎日のようにゴリラ食堂がオープンしています

最近は中華メニューが多いです

12時になると、ジャーというまるで中華料理屋さんのような音が聞こえてきます

おとといは麻婆豆腐を作っていましたよ

DSC_8841


まず、ひき肉を炒めて、黒っぽいのは甜麺醤(てんめいじゃん)です

甜麺醤は中華料理によく使われる甘めのお味噌

自宅から持参です

DSC_8844


しゃもじの上にのっている赤いのが豆板醤

これは辛子が原料の調味料です

そもそも麻婆豆腐は、お豆腐を入れるだけで作れる市販の素を使ってしか作ったことがなかったので(小声)、一から作っているところを見れて勉強になりました

DSC_8848


出汁(今回はウェイパーを水に溶かしたのを使いましたが、鶏ガラスープの素とかでも良いそうです)を入れます

DSC_8850


そして、お豆腐(絹豆腐)を投入

DSC_8851


それらしくなってきました

香りが最高で、お腹が減ってきます

DSC_8852


エプロンがあったほうが良さそうですね

DSC_8854


片栗粉でとろみをつけていきます

DSC_8856


DSC_8857


とろみが付いたら、みじん切りにしたネギを加えます


DSC_8860

わぁ〜お店で出てくるような仕上がりです

DSC_8862

これは最後の仕上げで、中国山椒を振っているところ

もう少し高いところから振りかければ、モコズキッチンの「速水もこみち」そっくりなのに

日本の山椒と中国山椒の違いについて熱く語られ、麻婆豆腐には絶対中国山椒らしいです

私、山椒は苦手ですが、中国山椒は少しマイルドだったので、これなら食べられると思いました

DSC_8865

お待たせしました〜麻婆豆腐になります〜

味見させてもらいましたが、ご飯が進むちょい辛な味でした

DSC_8842

そして、毎日必ずお味噌汁付きです

毎回2品を20分以内に作って、1時間の昼休み中に食べて・後片付けまで完了させるので、さすが料理長です

やはり仕事ができる人は何をしても手際が良いですね

いつも食べ終わった後に決まって言う言葉が、「食べ過ぎたな〜」です

もちろんご飯もあって、タッパに詰めて持参しています

食欲の秋ですね


↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村


Happy Birthday!!

今日は、我らがリーダー草地社長のお誕生日です

写真

朝礼でスティーヴィー・ワンダーの「Happy Birthday to you〜」のBGMが流れる中、みんなからのプレゼントを渡しました

ご家族でたこ焼きパーティーやお鍋を楽しめるように、ブルーノのホットプレート(たこ焼き器+お鍋付き)を選びました

喜んで頂けて良かったです

おめでとうございます

↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

幸福の青い鳥

昨日、お客様からこんな素敵なカードが届きました

DSC_8827


幸福の青い鳥を連想させる美しいカードです

私がお送りしていたお礼状に対して、さらにお礼のお便りをいただきました

本当にありがとうございます

いつもブログをご覧下さっているとのことなので、この場を借りて心より御礼申し上げます

私もぜひお会いしたいなと思っています

急に寒くなりましたので、くれぐれも体調を崩さないようにお過ごしくださいね


↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村


万能香味醤油

今月の初めに取材させて頂いた薬膳料理教室のレシピを復習で作ってみました

DSC_8732

レタス炒飯です

先生の教えを思い出しながら作りました

炒飯は数えるほどしか作ったことがないので、作り方に自信がありませんでしたが、きちんと習った方法で作るとパラパラで美味しく仕上がりました

でも、先生がこれを見たら、レタスが大きいし多すぎ〜と言われそうですが

レタス、好きなのであえて分量以上にプラスしました

それから、冷蔵庫に常備しておくとすごく便利と言われていた香味醤油も一緒に作りました

DSC_8741

ネギ:生姜:にんにくを5:2:1の割合で刻みます

ネギは小口切りで、生姜は皮を剥かずにみじん切り

にんにくは皮を剥いてみじん切りです

大葉を入れてもイイと言われていたので、大葉もみじん切りにして入れました

お醤油は、野菜の8分目が浸かる程度だそうです(あくまでも目安です)

これを先生はうなぎのタレのようにつぎ足しながら、長年使っているそうです

私も、ジャムの空き瓶に作りました

とても香りが良く、炒め物をする時、炒飯、スープなど何にでもちょい足しすることができ非常に便利です

私も切らさないように少なくなったら追加して、常備しておきたいと思います


↓↓応援して下さる方はクリックしてね
ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村


★のんちゃん紹介!!★

能瀬ゆかり


自然共生の能瀬です。情報誌を作ったり、お客様の取材に行ったりの毎日です!!
日々の出来事や、取材の話などをアップしていきますので、ぜひ立ち寄ってください♪

記事検索
QRコード
QRコード

自然共生へ

                                    

ブログランキング参加中!!

↓↓クリックしてね↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

                                    

                                    

ブログランキング参加中!!

↓↓クリックしてね↓↓

人気ブログランキング

                                    

mytaste.jp

                                          

↓↓↓↓↓ブログランキング参加中クリックしてね↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村